2014年05月14日

軍師官兵衛 第19話 「非情の罠」

村重が信長に謀反を起こし、高山右近ら摂津の諸将も
反信長包囲網に加わった。
秀吉の説得も物別れに終わる中、官兵衛のもとに
主君・政職まで毛利方に寝返ったという知らせが入る。

官兵衛は急ぎ御着城へと向かうが、政職は官兵衛の
言葉に耳を貸そうとしない。
政職を翻意させるには、まず村重を説得しなければならない。
そう考えた官兵衛は周囲の反対を振り切り、決死の
覚悟で単身、村重の籠もる有岡城へ向かう。

しかし、官兵衛は政職らの策略にはまり、村重に
捕らわれてしまう。
官兵衛にとってそれは人生最大の苦難の始まりであった。

■主な登場人物
・黒田官兵衛:岡田准一
・光:中谷美紀
・黒田職隆:柴田恭兵
・母里太兵衛:速水もこみち
・栗山善助:濱田岳
・井上九郎右衛門:高橋一生
・小寺政職:片岡鶴太郎
・織田信長:江口洋介
・木下藤吉郎:竹中直人
・竹中半兵衛:谷原章介
・荒木村重:田中哲司
・明智光秀:春風亭小朝
・高山右近:生田斗真
・おね:黒木瞳
・お濃:内田有紀
・だし:桐谷美玲

2014年5月11日放送
posted by よしたか at 22:24| Comment(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。